HOME > よくある質問 > 情報工学部と一般の工学部の情報工学科は何が違うのですか?

よくある質問

情報工学部と一般の工学部の情報工学科は何が違うのですか?

一般的な工学部にある情報工学科が情報工学そのものを対象とするのに対して、情報工学部では、情報工学を基盤技術として学ぶ上に、情報工学の関連分野を学びます。制度としてデュアル・デグリーではありませんが、内容としてはデュアル・デグリーといえます。
 具体的には、情報工学部の3類は、どの類に進学しても、工学部の情報工学科に進学したのと同様に、情報工学の基礎としてプログラミング技術、コンピュータの仕組み、コンピュータでのアルゴリズム(算法)、データベース、ネットワーク、グラフィックスなどを学びます。こうした技術と知識を活かして、それぞれの対象分野の新しい可能性を追究することになります。