HOME > イベント > 「大ロボット博」のお知らせ

イベント

「大ロボット博」のお知らせ

(2007.10.23更新)



九州工業大学展示コーナーの様子


内覧会の様子
日時 2007年10月23日(火)~2008年1月27日(日)
場所 東京・上野 国立科学博物館
内容 「ロボット大国」である日本は、世界でもトップレベルのロボット技術を持ちます。国立科学博物館では、伝統的な「からくり」から現代のロボットに至るまでを公開する大ロボット博を開催します。

この「大ロボット博」では、九州工業大学も企画協力として名前を連ねております。林准教授の「自動ピアノ」はオープニングセレモニーでも用いられ、その後も常設展示として、開催期間中は自動演奏を堪能できます。
また、九州工業大学の展示コーナーが設置され、3体のロボットとインタラクティブディスプレイが常設され、「九州工業大学の試み」のパネルも展示されています。
ステージ上では、時期に合わせて、6研究室が作成した数多くのロボットのデモを見ることが出来ます。

お近くの方、また、東京へお出かけの際には是非ともお立ち寄り下さい。

詳細は、こちら 「九州工業大学の試み」
参照サイト 大ロボット博公式サイト
問合せ先 staff@pr.iizuka.kyutech.ac.jp
担当者 情報工学部・広報室