HOME > トピックス > 福岡県立地企業振興連絡協議会が先端金型センターを視察されました

トピックス

福岡県立地企業振興連絡協議会が先端金型センターを視察されました

(2007.11.5 更新)

日時 2007年11月1日(木) 15:00~16:00
場所 先端金型センター
内容 福岡県立地企業振興連絡協議会 飯塚部会による先端金型センターの視察が行われました。
「金型(かながた)」は現代のものづくりにおいて欠かせない技術です。

センター長である鈴木裕教授は、「金属光造形複合加工技術」による金型製造法の革新により平成18年度第2回ものづくり日本大賞の経済産業大臣賞を受賞されました。

先端金型センターは2005年に開所し、経済産業省の中核人材育成プロジェクト「高度金型中核人材育成事業」に取り組んできました。
更に、2008年4月より、九州工業大学大学院情報工学研究科において、金型技術に特化した「デジタルエンジニアリングコース」を開設します。
このニュースは、西日本新聞で取り上げられました。

先端金型センターの詳細は こちら。

問合せ先 jho-soumu@jimu.kyutech.ac.jp
担当 情報工学部総務係