HOME > トピックス > 「超伝導における新理論」の特別講演会を実施しました

トピックス

「超伝導における新理論」の特別講演会を実施しました

(2009.6.18 更新)


特別講演会の様子
日時 平成21年6月17日
内容  西日本新聞2009年5月1日朝刊一面で紹介された、本学大学院電子情報工学研究系の松下照男教授の「超伝導における新理論」の特別講演会が6月17日に飯塚キャンパスで行われました。
 尾家学部長の挨拶の後、トルクの存在の発想やその理論的証明について、どのような考え方で結論に至ったか、どのような点が従来の見方からして新しいかなどについて分かりやすく説明がありました。
 講演会の最後には、学生向けに向けてメッセージがあり、教職員を合わせて約50名の参加者から、この歴史的な発見に大きな拍手が寄せられました。
参照サイト http://aquarius10.cse.kyutech.ac.jp/
問合わせ先 松下研究室

>> 戻る