HOME > トピックス > 飯塚キャンパスで避難訓練を実施しました

トピックス

飯塚キャンパスで避難訓練を実施しました

(2009.10.8 更新)

2009避難訓練1
避難する様子 1
2009避難訓練2
避難する様子 2
2009避難訓練3
避難場所のグラウンドに集合
2009避難訓練4
楢原副研究院長の挨拶
日時 平成21年10月5日(月)
場所 飯塚キャンパス
内容  飯塚キャンパスにおいて、10月5日(月)15時50分より避難訓練を実施しま
した。研究棟東棟2階、総合研究棟7階からの火災を想定し、研究棟、総合研究棟の学生、教職員は非常階段から避難しました。今年も、飯塚地区の各センター、附属図書館分館にも参加を呼びかけ、講義棟の学生などを合わせ、昨年とほぼ同数の約800名が避難場所のグラウンドに集合しました(インフルエンザの影響で、発熱・感冒症状のある方には参加を見合わせて頂きました)。
 集合後、楠本安全管理者から、避難経路の事前確認や災害発生時のシュミレーションの重要性に関すること、また引き続いて楢原副研究院長から、火災発生だけでなくその他の災害に対する備えの重要性や身障者の方に対する対策の再確認をしてほしい旨の挨拶がありました。
 この訓練を通して学生及び教職員は、改めて災害に対する対策の重要性を認識し、防災に対する意識を高める良い機会となったと考えます。

>> 戻る