HOME > トピックス > 産学まちづくり懇談会が開催されました

トピックス

産学まちづくり懇談会が開催されました

(2010.3.12 更新)

1 概要説明を行う尾家研究院長 
概要説明を行う尾家研究院長
 2 学生によるデモストレーション
学生によるデモストレーション
3 省電力ネットワークの説明 
省電力ネットワークの説明
日 時 平成22年3月8日(月)
内 容 飯塚商工会議所主催の産学まちづくり懇談会が飯塚キャンパスで開催されました。
これは、産学連携を推進するため、飯塚商工会議所の役員が市内の大学研究室の視察や懇談を通じて大学の知的財産を知ることを目的としており、毎年開催されているものです。
今回は、昨年12月に実施した低炭素社会実験をはじめとするネットワークデザイン研究センター(鶴センター長)の以下4件の取組の紹介を行いました。
 
・Parallel Universe Computing: 仕事への集中と再開の支援
(近藤秀樹研究職員)
・トラヒック特性を利用したネットワークスイッチの消費電力削減
(福田豊助教)
・九州工業大学における課題・問題解決型学習(PBL)による実践教育
(修士課程2年中村勇太)
・NDRCのご紹介と低炭素社会実験in飯塚2009(~自動車情報ネットワ-ク~)
(鶴正人教授・NDRCセンター長)
 
取組紹介の後、出席者から、多数の質問が寄せられ、本学の取組みに対する注目の高さを再認識することとなりました。
参照サイト 低炭素実験 http://www.iizuka.kyutech.ac.jp/2009121114p.html
NDRC http://www.ndrc.kyutech.ac.jp/ 
担 当 情報工学部総務係

>> 戻る