HOME > トピックス > 台湾科技大からの留学生が研究成果を発表

トピックス

台湾科技大からの留学生が研究成果を発表

(2012.9.11 更新)

発表を行う留学生・Amandaさん
発表を行う留学生・Amandaさん

※写真をクリックで拡大表示されます。

日 時 平成24年8月17日(金)
場 所 飯塚キャンパス
内 容  本学との国際交流協定校である国立台湾科技大学経営学研究科の大学院生・Amandaさんが、情報工学府博士後期課程の作村さん、同博士前期課程の中園さん、指導教員の廣瀬教授との共同による学際的研究の成果発表を行いました。
 Amandaさんは、この4月から9月まで特別聴講学生として情報工学府に所属する留学生です。
 この研究は情報工学と経営学、日本と台湾という学問分野と国境を越えた連携によって成果を得たもので、9月のオペレーションズリサーチ学会での発表も予定されています。
担 当 情報工学部大学院係

>> 戻る