HOME > トピックス > 「ロボコンプロデュースコンテスト2013」において本学学生チームの作品が最優秀ロボコンとして表彰されました。

トピックス

「ロボコンプロデュースコンテスト2013」において本学学生チームの作品が最優秀ロボコンとして表彰されました。

(2013.09.19 更新)


プレゼンにより独創性・教育効果をアピール

デモにより競技の完成度・面白さをアピール

見事、最優秀ロボコンを獲得

表彰状
日時 平成25年9月8日(日)
場所 岡山大学
内容  9月8日(日)に開催された日本機械学会主催の「ロボコンプロデュースコンテスト2013」において、情報工学部 機械情報工学科 大竹研究室の学生チーム(リーダー:内山友紀子さん)の考案したロボコン競技「ひっぱれ!!バトルBOX」が最優秀ロボコンとして表彰されました。
本件は,情報工学部「ものづくり体験、コンテスト出場・開催」支援事業の支援を受け,コンテストへの出場を果たしました。

>> 戻る