HOME > プレススクラップ > 本学教員の研究開発記事が読売新聞北九州版で取り上げられました。

プレススクラップ

本学教員の研究開発記事が読売新聞北九州版で取り上げられました。

(2013.11.05 更新)

掲載紙 読売新聞(北九州版)
掲載日 平成25年10月31日(木)
内 容  唇の動きから発言内容を読み取る「読唇術」を利用したコミュニケーション支援システムを、九州工業大学 情報工学研究院 システム創成情報工学研究系 齊藤 剛史准教授が開発し、読売新聞北九州版で紹介されました。
■平成25年10月31日(木)読売新聞(北九州版)
掲載記事 平成25年10月31日(木)読売新聞記事

>> 戻る