HOME > トピックス > 第4回九工大わくわく科学教室「川崎ローズと数理と科学」を開催しました 

トピックス

第4回九工大わくわく科学教室「川崎ローズと数理と科学」を開催しました 

(2014.10.24更新)


講師:川崎敏和先生

川崎先生によるデモンストレーション

川崎先生の折紙作品

受講生をサポートするスタッフ

川崎ローズを折る受講生の様子
日 時 平成26年10月18日(土) 10:00~15:00
場 所 飯塚キャンパス インタラクティブ学習棟 MILAiS
内 容  飯塚キャンパス インタラクティブ学習棟(MILAiS)において、第4回九工大わくわく科学教室「川崎ローズと数理と科学」を開催しました。
_
 今回は、世界初の折り紙博士である阿南工業高等専門学校教授(数理学博士)の川崎敏和先生を講師としてお迎えし、先生が創り出した美しいローズ(つぼみ・1分ローズ)の折り方を、ご本人から学ぶという大変貴重な講義となりました。
 書画カメラを使った先生のローズ折りデモンストレーションの際は、受講生から驚きと感動の拍手が送られました。最後は受講生全員が、先生やスタッフのアドバイスを受けながら、美しいローズを折ることができ、笑顔で大学を後にされました。今回は初めて中高生に加えて、一般の方も対象とした教室の開催となりましたが、参加した受講生からは「また参加したい」、「もう一度折り紙教室を!」などたくさんの感想をいただきました。
_
  講師:川崎 敏和 氏 阿南工業高等専門学校 創造技術工学科
               一般教養 教授 博士(数理学)  
  補助:(教員)宮野 英次、本田あおい
       (技術部)加来 郁子、(理数)渡邊 美那、(TA)学生5名
_
問い合せ先  理数教育支援センター飯塚分室 渡邊 美那
     電話 :0948-29-7527
     E-mail:watanabe-m*jimu.kyutech.ac.jp (*を@に変えてお送りください)

>> 戻る