HOME > トピックス > サイエンスモール in 飯塚 2015『科学広場』に出展しました。

トピックス

サイエンスモール in 飯塚 2015『科学広場』に出展しました。

(2015.09.28更新)


ロボットを遠隔操作

玉ねぎからDNAを抽出

マイクロロボットを操作
日 時 平成27年 9月20日(日)
場 所 イイヅカコミュニティセンター・本町商店街ほか(福岡県飯塚市内)
内 容 9月19日(土)・20(日)に『サイエンスモール in 飯塚』が開催され、九州工業大学からは20(日)『科学広場』に5つのブースを出展しました。
_
理数教育支援センター飯塚分室からは仁川純一名誉教授担当の「DNAをさわってみよう・見てみよう」を出展しました。来場者は、仁川先生やTAの説明のもと、必要な工程を経て玉ねぎのDNAを抽出し、家にあるもので簡単にDNAが抽出できることに驚いた様子でした。
_
全体で2,400名以上の来場者があり、どのブースも終日多くの来場者で賑わっていました。ブースを体験した子どもたちからは『楽しかった』『面白かった』などの感想があがりました。
_
— 九州工業大学出展ブース —

[理数教育支援センター飯塚分室]
DNAをさわってみよう・みてみよう
[小林順研究室]
掃除機ロボット操縦体験
全方位移動車椅子乗車体験
感情誘導用VR体験
[RoDEP]
レスキューロボット操作体験
[マイクロロボット製作チーム]
マイクロロボットを操作してみよう
[飯塚キャンパス技術部]
マイコン、センサ、電子部品の活躍を体験してみよう
問合せ先 理数教育支援センター 飯塚分室
   電話:0948-29-7527
   E-mail:ioffice*sec.kyutech.ac.jp(*を@に変えてお送りください)

>> 戻る