HOME > トピックス > 第10回九工大わくわく科学教室「はじめての歩くロボット作り」を開催しました。

トピックス

第10回九工大わくわく科学教室「はじめての歩くロボット作り」を開催しました。

(2016.04.05更新)


開催の様子1

開催の様子2

開催の様子3
日 時 平成28年 3月27日(日) 13:00~16:00
場 所 九州工業大学サテライト福岡天神(天神IMS 11階)
内 容 福岡市内はじめ福岡県内から小・中学生12名が参加し初めてのロボットプログラミングに挑戦しました。
九工大が開発した簡易オシロスコープ(パソコンとマイコンを組み合わせたもの)を使って電気信号の波形を観察したり、ロボットやプログラミングの基礎について学んだりした後は、ブロック型ロボット教材を使用して歩くロボット作りに取り組みました。参加者はTAのアドバイスを受けながら熱心にオリジナルロボットを作成し、出来上がったロボットを全員の前で披露しました。
_
参加者:12名
見学者:11名
講 師:荒川 等〔九州工業大学飯塚キャンパス技術部・技術専門職員〕
補 佐:宮野 英次〔情報工学研究院システム創成情報工学研究系・教授、
             理数教育支援センター飯塚分室長〕
    冨重 真理〔九州工業大学飯塚キャンパス技術部・技術専門職員〕
    冨重 秀樹〔九州工業大学飯塚キャンパス技術部・技術専門職員〕
    大原 梨紗〔理数教育支援センター飯塚分室〕
    大学生TA 5名
問い合せ先 理数教育支援センター飯塚分室
     電話 :0948-29-7527
     E-mail:ioffice*sec.kyutech.ac.jp(*を@に変えてお送りください)

>> 戻る