HOME > トピックス > 第11回九工大わくわく科学教室「手作りカメラで夏休みの思い出を撮ろう!」開催しました。

トピックス

第11回九工大わくわく科学教室「手作りカメラで夏休みの思い出を撮ろう!」開催しました。

(2016.08.02 更新)

日 時 平成28年 7月23日(日) 13:00~16:00
場 所 九州工業大学飯塚キャンパス ラーニングアゴラ棟
内 容 筑豊地区はじめ福岡県内から小学生他65名が参加し、オリジナル箱カメラを作ることを通して、レンズの役割や光の性質などの光学の基礎を学習しました。参加者は班に分かれ、本学TA(ティーチングアシスタント)に教えてもらいながらカメラを作成し、最後は自分の作ったカメラで写真(日光写真)を撮影してアイロンで現像を行いました。
参加者からは『とても楽しかった』『おうちでもやってみたい』など感想があがりました。
_
参加者:65名
見学者:44名
講 師:荒川 等〔九州工業大学飯塚キャンパス技術部・技術専門職員〕
補 佐:宮野 英次〔情報工学研究院システム創成情報工学研究系・教授、
             理数教育支援センター飯塚分室長〕
    井上 純一〔九州工業大学飯塚キャンパス技術部・技術専門職員〕
    福丸 浩史〔九州工業大学飯塚キャンパス技術部・技術専門職員〕
    石川 正士〔九州工業大学飯塚キャンパス技術部・技術専門職員〕
    大原 梨紗〔理数教育支援センター飯塚分室・事務補佐員〕
    大学生TA 16名


開催の様子1

開催の様子2

開催の様子3

_
なお、この科学教室の様子は平成28年7月24日(日)西日本新聞朝刊筑豊版32面に掲載されました。

掲載記事 平成28年 7月24日(日) 西日本新聞朝刊 筑豊版32面
問い合せ先 理数教育支援センター飯塚分室
     電話 :0948-29-7527
     E-mail:ioffice*sec.kyutech.ac.jp(*を@に変えてお送りください)

>> 戻る