HOME > トピックス > サイエンスモール in 飯塚 2016『科学広場2016』にブースを出展しました。

トピックス

サイエンスモール in 飯塚 2016『科学広場2016』にブースを出展しました。

(2016.09.27 更新)

日 時 平成28年 9月18日(日)
場 所 イイヅカコミュニティセンター他(福岡県飯塚市内)
内 容 9/17(土)・18(日)に『サイエンスモール in 飯塚 2016』が開催され、九州工業大学からは18(日)の『科学広場2016』にブースを出展しました。
_
理数教育支援センター飯塚分室からは齊藤剛史准教授担当の『Scratchで作ったゲームで遊ぼう!』を出展し、子ども向けプログラミング言語『Scratch』でシステム創成情報工学科の学生が授業内で制作したゲームを展示し、自由に体験していただきました。
_
飯塚キャンパス技術部からは『3Dプリンタでオリジナルチャームを作ろう!』というテーマで3Dプリンタの展示・実演と、その場で出力したチャームのデコレーションを行いました。
_
悪天候のため14時で終了となりましたが、昨年よりも多い約3200名の来場があり、どのブースも多くの来場者で賑わいました。
_


開催の様子1

開催の様子2

開催の様子3

なお、このサイエンスモール準備の様子が平成28年9月15日(木)西日本新聞朝刊筑豊版22面に掲載されました。

掲載記事 平成28年 9月15日(木) 西日本新聞朝刊 筑豊版22面
参考URL 理数教育支援センター飯塚分室Facebook
問合せ先 理数教育支援センター 飯塚分室
   電話:0948-29-7527
   E-mail:ioffice*sec.kyutech.ac.jp(*を@に変えてお送りください)

>> 戻る