HOME > トピックス > 『九工大×ものづくりラボ 3Dプリンターでコマ作り』を開催しました。

トピックス

『九工大×ものづくりラボ 3Dプリンターでコマ作り』を開催しました。

(2017.04.06 更新)

日 時 平成29年 3月30日(木) 13:00~
 (12:30受付開始)
場 所 福智町図書館・歴史資料館ふくちのち ものづくりラボ
内 容 福智町教育委員会様からの依頼を受け、福智町図書館・歴史資料館ふくちのち ものづくりラボにて『九工大×ものづくりラボ 3Dプリンターでコマ作り』を開催し、3Dプリンターの仕組みの説明や近未来の3Dプリンターの紹介を交えながらワークショップを行いました。
_
参加者は、コマの上部のデザインを考え、TAに手伝ってもらいながらパソコンを使って3Dデータの設計図を作成しました。その設計図を3Dプリンターで印刷し、オリジナルのコマを完成させました。最後はコマ回し大会を行い、まわる長さを競い合いました。
_
参加者:7名                
講 師:小林 順 〔情報工学研究院システム創成情報工学研究系・准教授〕
補 佐:学生TA 5名
メディア取材:西日本新聞社(3/31(金)朝刊筑豊版30面掲載)
_


開催の様子1

開催の様子2

開催の様子3

_

掲載記事 平成29年 3月31日(金) 西日本新聞朝刊 30面
参考URL 九州工業大学 理数教育支援センター 飯塚分室
問い合せ先 理数教育支援センター飯塚分室
     電話 :0948-29-7527
     E-mail:ioffice*sec.kyutech.ac.jp(*を@に変えてお送りください)

>> 戻る