HOME > コース紹介 > 3.ロボットコース

コース紹介

3.ロボットコース

3.ロボットコース

本コースは、ロボットが活動・行動することをテーマとして、コニュニケーションや環境認識・理解の技術的なアプローチとして、メカトロニクス制御とロボティクスの2つのモジュールを構成し、メカトロニクスの制御系設計、プランニング、行動・情動規範、センサ情報処理を学びます。ロボティクスやメカトロニクス分野のヒューマノイド、移動ロボット、仮想エージェント、複合現実感システムなどの問題や新たな技術について、解決と展開および可能性を見出すことを目的とし、学部科目の基礎知識とともに従来技術の知識の構築とその応用技術を修得させます。