HOME > サイエンスカフェ@九工大情報工学部 > 23th-サイエンスカフェ@九工大情報工学部

サイエンス・カフェとは?

会場の様子ゲスト会場の様子

一般の方々が、科学者と、お茶やコーヒーを飲みながら、気軽に科学について語り合うことで、コミュニケーションをとる試みです。
1998年前後にイギリス、フランスではじまり、その後ヨーロッパを中心にアメリカ、カナダ、インド、オーストラリアなど世界各地に拡がり、日本では2004年に京都で始められたのが最初といわれています。
講演会やセミナーなどとは異なり、一般の方々の輪の中に科学者が加わり、科学の話題を提供しながら、参加者みんなで考えることをとおして、科学への関心と理解を深めようというものです。科学を身近に楽しめるイベントとして注目されています。
とかく、コンテンツ中心で知識を伝えるテレビ科学番組が多い中で、直接、科学者と語り合うことで、科学者(サイエンティスト)の考え方に触れられる良い機会となることを期待しています。

< 第 23 回 >
日 時 : 平成26年8月23日(土) 16:00~17:00
場 所 : 九州工業大学・サテライト福岡天神(天神IMS 11F)
テ ー マ : 『生命のもつナノテクー顕微鏡法とコンピュータで観る生命の神秘-』


生命は、小さなナノテク工場です。1秒間に千回も回るモーターや1秒間に30回以上ものステップで、レールの上を駆ける分子などが
賑やかに細胞の中を動き回っています。また、それらを観察するために、顕微鏡や電子顕微鏡が開発されています。
更に、コンピュータ技術がその観察を支え、いまや3Dでタンパク質を観察できるような時代です。みなさんと一緒に、生命が創り上げるナノ工場を眺めてみましょう。


 

ゲ ス ト : 安永 卓生 (やすなが たくお)氏
(九州工業大学 情報工学研究院 生命情報工学研究系 教授)
参加費用 : 無料
申 込 み :不要。人数把握のためにご予定されている方は予めご連絡いただけると助かります(定員20名程度)
どなたでもご参加いただけます。学校、お仕事、お買い物帰りなど、お気軽にお越し下さい。飲物・お菓子を片手に気軽に参加してみませんか。

今回は、大学説明会と併せて、サテライトキャンパス福岡天神にて実施します。場所はこちらからご確認ください。

今後実施予定の「サイエンス・カフェ@九工大情報工学部」

これまでに開催した「サイエンス・カフェ@九工大情報工学部」

2013年度までに開催したサイエンスカフェは、こちら

お申し込み・お問い合わせ

<応募の際の必要事項 : お名前、ご住所、お電話番号>
情報工学部 広報室

【E-mail】 

【TEL】 0948-29-7509 【FAX】 0948-29-7517
※お電話の受付は、平日10:00~17:00となっております。