新着情報-プレス情報

新着情報
ホーム > 新着情報 > プレス情報 > 本学教育職員の研究・開発記事が日経産業新聞で紹介されました

本学教育職員の研究・開発記事が日経産業新聞で紹介されました

プレス情報 掲載日:2012年02月22日

(2012.2.22 更新)

掲載紙 日経産業新聞 平成24年1月17日(火)
内 容  大学院情報工学研究院 生命情報工学研究系 前田 衣織准教授の研究グループは、ブタの大動脈から採取したタンパク質「エラスチン」から有用なペプチドを作る技術を開発し、このたび平成24年1月17日(火)の日経産業新聞に紹介されました。
 今後さらに研究を重ね、血圧降下剤や健康補助食品への応用を目指していきます。

ペプチド写真
参照サイト 生命情報工学科
前田衣織研究室
担 当 生命情報工学研究系

>> 戻る

国立大学法人 九州工業大学
九州工業大学 情報工学部 知能情報工学科
九州工業大学 情報工学部 情報・通信工学科
九州工業大学 情報工学部 知的システム工学科
九州工業大学 情報工学部 物理情報工学科
九州工業大学 情報工学部 生命科学情報工学科

各種情報

スクールバス運行情報
シラバス
保健センター 飯塚分室
附属図書館分室
キャリアセンター
情報工学部 連携教育推進室
大学生活協同組合
教員公募

教育の取り組み

国立大学55工学系学部ホームペー ジ