新着情報-トピックス

新着情報
ホーム > 新着情報 > トピックス > 本学学生と教員の論文が WCO’18 において Best Paper Award を受賞しました。

本学学生と教員の論文が WCO’18 において Best Paper Award を受賞しました。

トピックス 掲載日:2018年09月20日

日 時 平成30年 8月30日(木)
場 所 東京ビッグサイト
内 容

平成30年9月9日(日)~12日(水)、ポーランドで開催された『Federated Conference on Computer Science and Information Systems (FedCSIS 2018)』の 11th Interntional Workshop on Computational Optimization (WCO’18)において 本学の村家 康平さん(情報工学研究科 博士前期課程2年)、芳野 拓也助教(情報工学研究院 知能情報工学研究系)、平田 耕一教授(情報工学研究院 知能情報工学研究系)の論文「Computing Edit Distance between Rooted Labeled Caterpillars」が、Best Paper Award を受賞しました。



受賞者の村家さん(写真:右)と平田教授


表彰状

問合せ先 情報工学部 広報室
国立大学法人 九州工業大学
九州工業大学 情報工学部 知能情報工学科
九州工業大学 情報工学部 情報・通信工学科
九州工業大学 情報工学部 知的システム工学科
九州工業大学 情報工学部 物理情報工学科
九州工業大学 情報工学部 生命科学情報工学科

各種情報

スクールバス運行情報
シラバス
保健センター 飯塚分室
附属図書館分室
キャリアセンター
情報工学部 連携教育推進室
大学生活協同組合
教員公募

教育の取り組み

国立大学55工学系学部ホームペー ジ