新着情報-プレス情報

新着情報
ホーム > 新着情報 > プレス情報 > 本学教員の研究に関する記事がウェブ記事に掲載されました

本学教員の研究に関する記事がウェブ記事に掲載されました

プレス情報 掲載日:2021年08月11日

本学大学院情報工学研究院 知的システム工学研究系 大竹博准教授の研究グループが実施している鳥型ロボットに関する研究事例が、日経BP「未来コトハジメ」のウェブ記事に掲載されました。

大竹准教授は、鳥のような翼の羽ばたき運動によって飛行するロボットや、鳥の脚を模倣したロボットによる樹枝への離着陸に関する研究を行っています。この研究をさらに発展・応用することで、渡り鳥のようなエネルギー効率のよい長距離飛行や、強風でも墜落しない飛行機、伝書鳩のように人から人へのダイレクトな運搬・輸送を実現できる可能性があります。航空機のさらなる進化や新しい飛行体の開発を目指しています。

ぜひ、下記よりご覧ください。

  • 日経BP 未来コトハジメの記事はこちら

開発中の羽ばたき飛行ロボットと大竹准教授

国立大学法人 九州工業大学
九州工業大学 情報工学部 知能情報工学科
九州工業大学 情報工学部 情報・通信工学科
九州工業大学 情報工学部 知的システム工学科
九州工業大学 情報工学部 物理情報工学科
九州工業大学 情報工学部 生命科学情報工学科

各種情報

スクールバス運行情報
シラバス
九州工業大学 飯塚キャンパス技術部
保健センター 飯塚分室
附属図書館分室
大学生活協同組合
教員公募
Leaflet for international students

教育の取り組み

国立大学55工学系学部ホームペー ジ