天才プログラマ/スーパークリエータの称号を受賞されました | 国立大学法人 九州工業大学 情報工学部【飯塚キャンパス】

新着情報-トピックス

新着情報
ホーム > 新着情報 > トピックス > 天才プログラマ/スーパークリエータの称号を受賞されました

天才プログラマ/スーパークリエータの称号を受賞されました

トピックス 掲載日:2005年10月24日

(2005.10.24 更新)


【大学概要を説明する田中学部長】
日時 2005年10月24日(月)
場所 IPA Forum 2005 会場(経団連会館)
内容 情報工学部知能情報工学科の小出研究室では、新しい概念の3次元スケジューリングソフトCosmo Scheduler Dの開発を、IPA(情報処理推進機構)の援助を受けて行ってきました。このプロジェクトの開発期間を終えて評価を受けたところ、開発代表者の本学の学生(薬師寺浩二)が「天才プログラマ/スーパークリエータ」の称号を授与されました。これは、知能情報工学科の学生の前田良史と南迫博和、および小出助教授の合作であるCosmo Scheduler Dの成果が高く評価されたためです。
問合せ先 koide@ai.kyutech.ac.jp
場所 知能情報工学科 小出 洋
国立大学法人 九州工業大学
九州工業大学 情報工学部 知能情報工学科
九州工業大学 情報工学部 情報・通信工学科
九州工業大学 情報工学部 知的システム工学科
九州工業大学 情報工学部 物理情報工学科
九州工業大学 情報工学部 生命科学情報工学科

各種情報

スクールバス運行情報
シラバス
保健センター 飯塚分室
附属図書館分室
キャリアセンター
情報工学部 連携教育推進室
大学生活協同組合
教員公募

教育の取り組み

国立大学55工学系学部ホームペー ジ