ロボカップ世界大会のテクニカルチャレンジで2位となりました | 国立大学法人 九州工業大学 情報工学部【飯塚キャンパス】

新着情報-トピックス

新着情報
ホーム > 新着情報 > トピックス > ロボカップ世界大会のテクニカルチャレンジで2位となりました

ロボカップ世界大会のテクニカルチャレンジで2位となりました

トピックス 掲載日:2006年06月27日

(2006.6.27 更新)


【ロボカップ2006】

【ロボカップ世界大会テクニカルチャレンジ2位】
日時 2006年6月14日(水曜日)~20日(火曜日)
場所 ブレーメン(ドイツ)
内容 6月14日から20日にドイツのブレーメンで開催された RoboCup2006(ロボカップ世界大会)にて、九州工業大学(情報工学部)と福岡工業大学の連合チーム ASURA は4足リーグに出場しました。2次予選に進んだものの、惜しくもグループで3位になり決勝トーナメントには進めませんでした。


しかしながら、平行して行われたテクニカルチャレンジ(新たな研究や高度な技術を競う競技)において、2位の成績となりました。これは表彰式で表彰されるとともに、来年の優先出場権も獲得できました。
参照サイト RoboCup2006
問合せ先 jho-soumu@jimu.kyutech.ac.jp
担当者 情報工学部総務係
国立大学法人 九州工業大学
九州工業大学 情報工学部 知能情報工学科
九州工業大学 情報工学部 情報・通信工学科
九州工業大学 情報工学部 知的システム工学科
九州工業大学 情報工学部 物理情報工学科
九州工業大学 情報工学部 生命科学情報工学科

各種情報

スクールバス運行情報
シラバス
保健センター 飯塚分室
附属図書館分室
キャリアセンター
情報工学部 連携教育推進室
大学生活協同組合
教員公募

教育の取り組み

国立大学55工学系学部ホームペー ジ