飯塚キャンパスで安全衛生学長巡視を実施 | 国立大学法人 九州工業大学 情報工学部【飯塚キャンパス】

新着情報-トピックス

新着情報
ホーム > 新着情報 > トピックス > 飯塚キャンパスで安全衛生学長巡視を実施

飯塚キャンパスで安全衛生学長巡視を実施

トピックス 掲載日:2012年12月05日

(2012.12.5 更新)


基礎実験室

実習工場
日 時 平成24年11月30日(金)
内 容  飯塚キャンパスにおいて、松永学長が安全衛生学長巡視を実施し、石川安全衛生推進室長も同行しました。巡視においては、基礎実験室、動物実験室、いくつかの研究室、実習工場、サークル棟などの安全衛生状況、テニスコートや研究棟へのスロープなどの現状を確認しました。  日頃の産業医、安全管理者、衛生管理者の職場巡視に加えて、学長、室長らが巡視することにより、現場の安全衛生意識を高め、大学全体の安全衛生水準を向上させることを目的としたものです。今回の巡視により、現場の問題点などを把握し、改善への第一歩にしたいと考えています。
◆安全衛生学長巡視の様子◆
___.
      サークル棟                  動物飼育室       _ _

>> 戻る

国立大学法人 九州工業大学
九州工業大学 情報工学部 知能情報工学科
九州工業大学 情報工学部 情報・通信工学科
九州工業大学 情報工学部 知的システム工学科
九州工業大学 情報工学部 物理情報工学科
九州工業大学 情報工学部 生命科学情報工学科

各種情報

スクールバス運行情報
シラバス
保健センター 飯塚分室
附属図書館分室
キャリアセンター
情報工学部 連携教育推進室
大学生活協同組合
教員公募

教育の取り組み

国立大学55工学系学部ホームペー ジ