新着情報-トピックス

新着情報
ホーム > 新着情報 > トピックス > 第19回九工大わくわく科学教室『一番はじめのプログラミング』を開催しました。

第19回九工大わくわく科学教室『一番はじめのプログラミング』を開催しました。

トピックス 掲載日:2019年03月22日

日 時 平成31年 3月16日(土) 10:00~16:00
(9:30受付開始、お昼休憩1時間)
場 所 飯塚キャンパス インタラクティブ学習棟MILAiS
内 容

2019年3月16日(土)、本学の飯塚キャンパスにおいて、第19回九工大わくわく科学教室『一番はじめのプログラミング』を開催しました。


米国マサチューセッツ工科大学MITメディアラボで開発された子ども向けプログラミング言語『Scratch』を用いたはじめてプログラミングを行う小学生が対象の教室で、筑豊地区をはじめ福岡県内から小学生22名が挑戦しました。


午前中は『Scratch』の紹介や操作説明の後、講師や本学学生の作ったサンプルプログラムを体験しました。昼食を挟んで午後からは、オリジナルプログラム作りに取り組み、参加者は学生TAからアドバイスを受けながらゲームやアニメーションを完成させました。


最後に行った発表会では、出来上がった作品を一人ずつ披露して、工夫した点や難しかった点など、感想を述べました。


参加された皆さま、関係の皆さま、ありがとうございました。

参加者
  • 22名
見学者
  • 24名
講師
  • 齊藤 剛史
    〔大学院情報工学研究院 システム創成情報工学研究系 准教授〕
補佐
  • 近藤 秀樹〔学習教育センター・助教〕
  • 宮野 英次
    〔情報工学研究院システム創成情報工学研究系・教授、
     高大接続・教育連携機構 STEM教育推進部門副部門長〕
  • 大原 梨紗〔高大接続・教育連携機構 STEM教育推進部門・事務補佐員〕
  • 学生TA 9名
  • MILAiS学生スタッフ 2名
メディア取材
  • NHK(3/17 ニュース放映)
  • 読売新聞(2/21朝刊、参加募集に関する記事)


開催の様子①


開催の様子②


開催の様子③

参考URL 高大接続・教育連携機構 STEM教育推進部門(飯塚)facebook
問合せ先 高大接続・教育連携機構 STEM教育推進部門(飯塚)
   電話:0948-29-7527
   E-mail:stem-ioffice[at]jimu.kyutech.ac.jp
   ※スパム防止のため@を[at]にしています。
    送信の際はお手数ですが[at]を@(半角)に置換して下さい。

 

国立大学法人 九州工業大学
九州工業大学 情報工学部 知能情報工学科
九州工業大学 情報工学部 情報・通信工学科
九州工業大学 情報工学部 知的システム工学科
九州工業大学 情報工学部 物理情報工学科
九州工業大学 情報工学部 生命科学情報工学科

各種情報

スクールバス運行情報
シラバス
保健センター 飯塚分室
附属図書館分室
キャリアセンター
情報工学部 連携教育推進室
大学生活協同組合
教員公募

教育の取り組み

国立大学55工学系学部ホームペー ジ