新着情報-トピックス

新着情報
ホーム > 新着情報 > トピックス > サイエンスモールin飯塚2019『科学広場』に出展しました。

サイエンスモールin飯塚2019『科学広場』に出展しました。

トピックス 掲載日:2019年09月24日

日 時 2019年 9月15日(日) 10:00~16:00
場 所 イイヅカコミュニティセンター 他(福岡県飯塚市)
内 容

2019年9月14日(土)~15日(日)、イイヅカコミュニティセンターにおいて、『サイエンスモール in 飯塚 2019』が開催され、九州工業大学は15日(日)の『科学広場』に3つのブースを出展しました。


飯塚キャンパス技術部が出展した『変わり「映え」するお砂糖~べっこう飴作りと顕微鏡観察~』のブースでは、グラニュー糖と水でべっこう飴を作り、熱を加えることで砂糖が変化する様子を観察したり、顕微鏡で砂糖の結晶や身近な食品を観察しました。


また、同技術部が出展したもう一つのブースでは『LEDメガネを作ろう! and 射出成形ってなに?』と題して、光センサーやマイコンを搭載したLEDメガネ作りを行い、メカトロニクス(メカニクス+エレクトロニクス)の仕組みを学びました。


電気自動車製作サークル e-carは『あのAE86が電気自動車に!!』と題して、ガソリン駆動車を独自の構造で一から設計・製作したコンバート電気自動車の展示を行いました。


会場は2,700名以上の来場があり、多くの子どもたちで賑わいました。
ご来場の皆さま、関係の皆さまありがとうございました。


 九州工業大学出展ブース 

[飯塚キャンパス技術部]
  • 『変わり「映え」するお砂糖 ~べっこう飴作りと顕微鏡観察~』
  • 『LEDメガネを作ろう! and 射出成形ってなに?』
[電気自動車製作サークル e-car]
  • 『あのAE86が電気自動車に!!』
メディア取材
  • NHK(9/15)夕方のニュースで放送
  • 西日本新聞(9/15)朝刊筑豊版20面
  • 西日本新聞(9/16)朝刊筑豊版22面

 科学広場実行委員(九工大) 

委員長:

宮野 英次
〔大学院情報工学研究院 知能情報工学研究系・教授、
 高大接続・教育連携機構 STEM教育推進部門副部門長〕

実行委員:

前田 衣織
〔大学院情報工学研究院 物理情報工学研究系・准教授〕
大原 梨紗
[高大接続・教育連携機構 STEM教育推進部門・事務補佐員]


開催の様子①


開催の様子②


開催の様子③

掲載記事 西日本新聞2019年9月15日(日)朝刊筑豊版 20面
西日本新聞2019年9月16日(月)朝刊筑豊版 22面
※記事の掲載については、許諾済みです。
参考URL 高大接続・教育連携機構 STEM教育推進部門(飯塚)facebook
問合せ先 高大接続・教育連携機構 STEM教育推進部門(飯塚)
   電話:0948-29-7527
   E-mail: stem-ioffice[at]jimu.kyutech.ac.jp
   ※スパム防止のため@を[at]にしています。
    送信の際はお手数ですが[at]を@(半角)に置換して下さい。
国立大学法人 九州工業大学
九州工業大学 情報工学部 知能情報工学科
九州工業大学 情報工学部 情報・通信工学科
九州工業大学 情報工学部 知的システム工学科
九州工業大学 情報工学部 物理情報工学科
九州工業大学 情報工学部 生命科学情報工学科

各種情報

スクールバス運行情報
シラバス
九州工業大学 飯塚キャンパス技術部
保健センター 飯塚分室
附属図書館分室
大学生活協同組合
教員公募
Leaflet for international students

教育の取り組み

国立大学55工学系学部ホームペー ジ