新着情報-トピックス

新着情報
ホーム > 新着情報 > トピックス > 本学教育職員の研究成果が西日本新聞で紹介されました。

本学教育職員の研究成果が西日本新聞で紹介されました。

トピックス プレス情報 掲載日:2020年02月12日

掲載日 2020年 1月28日(火)
掲載誌 西日本新聞
内 容

西日本新聞筑豊版朝刊に本学教員の坂本順司教授(大学院情報工学研究院生命化学情報工学研究系)の研究成果について「O157新薬開発に期待」という記事が掲載されました。


坂本教授はこれまで、ドイツのノーベル化学賞受賞者のH. ミヘル教授らとの研究グループと共同で、熱に強い「好熱菌」の「呼吸酵素」(シトクロムbd型オキシダーゼ)の精密立体構造を解明し、その内容は、2016年発行の米国の学術誌「サイエンス」誌(6285号)にも掲載されました。


今回の研究では大腸菌からbd型酸化酵素を取り出し、酸素の通り道などを明らかにしました。これを基に、酸素の通り道をふさぐ薬を開発すれば、病原菌を死滅させることができ、坂本教授によれば、「腸管出血性大腸菌O157を含む病原性大腸菌などの新薬につながる可能性がある」として、新薬開発が期待されると紹介されています。


掲載記事 2020年 1月28日(火) 西日本新聞朝刊筑豊版 20面
問い合せ先 情報工学部 広報室
   電話:0948-29-7509
   E-mail: staff[at]pr.iizuka.kyutech.ac.jp
   ※スパム防止のため@を[at]にしています。
    送信の際はお手数ですが[at]を@(半角)に置換して下さい。
国立大学法人 九州工業大学
九州工業大学 情報工学部 知能情報工学科
九州工業大学 情報工学部 情報・通信工学科
九州工業大学 情報工学部 知的システム工学科
九州工業大学 情報工学部 物理情報工学科
九州工業大学 情報工学部 生命科学情報工学科

各種情報

スクールバス運行情報
シラバス
九州工業大学 飯塚キャンパス技術部
保健センター 飯塚分室
附属図書館分室
大学生活協同組合
教員公募
Leaflet for international students

教育の取り組み

国立大学55工学系学部ホームペー ジ