新着情報-トピックス

新着情報
ホーム > 新着情報 > トピックス > タイの交流協定校と国際ジョイントシンポジウムを開催しました

タイの交流協定校と国際ジョイントシンポジウムを開催しました

トピックス 掲載日:2021年11月01日

2021年10月25日、本学・情報工学研究院知的システム工学研究系の渕脇研究室、タイのキングモンクット工科大学北バンコク校(KMUTNB)及びシリンドホーン国際泰独工学大学院(TGGS)と合同で国際ミニシンポジウムをオンラインで開催しました。

流体工学に関するテーマを中心に、渕脇研究室の3名を含む日泰合計8名の学生が研究発表を行い、質疑応答や意見交換を通じて、お互いが多くのことを学ぶ機会となりました。

各大学から3名の指導教員(本学:渕脇 正樹教授、KMUTNB: Peerawatt Nunthavarawong教授、TGGS: Pruet Kowitwarangkul教授)も出席し、コロナ収束後は対面の国際交流を再開し更に交流を発展させる意向を確認しました。


開催の様子

国立大学法人 九州工業大学
九州工業大学 情報工学部 知能情報工学科
九州工業大学 情報工学部 情報・通信工学科
九州工業大学 情報工学部 知的システム工学科
九州工業大学 情報工学部 物理情報工学科
九州工業大学 情報工学部 生命科学情報工学科

各種情報

スクールバス運行情報
シラバス
九州工業大学 飯塚キャンパス技術部
保健センター 飯塚分室
附属図書館分室
大学生活協同組合
教員公募
Leaflet for international students

教育の取り組み

国立大学55工学系学部ホームペー ジ