小倉高校の生徒とスーパーサイエンススクールの実習をしました | 国立大学法人 九州工業大学 情報工学部【飯塚キャンパス】

新着情報-トピックス

新着情報
ホーム > 新着情報 > トピックス > 小倉高校の生徒とスーパーサイエンススクールの実習をしました

小倉高校の生徒とスーパーサイエンススクールの実習をしました

トピックス 掲載日:2006年08月24日

(2006.8.24 更新)


実習の様子
日時 2006年8月2日(水曜日)
場所 九州工業大学飯塚キャンパス
内容 文部科学省では平成14年度から、科学技術・理科、数学教育を重点的に行う高等学校を「スーパーサイエンスハイスクール」として指定し、理数系教育に関する教育課程の改善につながる研究開発を行っています。

今年度はスーパーサイエンスハイスクールに指定されている小倉高等学校から生徒たちが、九州工業大学情報工学部硴崎研究室に来られて、バーチャルリアリティに関する勉強をしていきました。7月4日と18日は硴崎教授が小倉高校を訪問して講義を行なっています。生徒たちは、実際に機器を扱って最新のコンピューターインタフェースを学習し、大変好評でした。
問合せ先 TEL:0948-29-7674 E-mail:kakizaki@cse.kyutech.ac.jp
担当者 大学院情報工学研究科 情報創成工学専攻 硴崎賢一 教授
国立大学法人 九州工業大学
九州工業大学 情報工学部 知能情報工学科
九州工業大学 情報工学部 情報・通信工学科
九州工業大学 情報工学部 知的システム工学科
九州工業大学 情報工学部 物理情報工学科
九州工業大学 情報工学部 生命科学情報工学科

各種情報

スクールバス運行情報
シラバス
保健センター 飯塚分室
附属図書館分室
キャリアセンター
情報工学部 連携教育推進室
大学生活協同組合
教員公募

教育の取り組み

国立大学55工学系学部ホームペー ジ