第2回特別企画ーサイエンスカフェ@九工大情報工学部

第2回特別企画ーサイエンスカフェ@九工大情報工学部
ホーム > 広報室 > サイエンスカフェ@九工大情報工学部 > 第2回特別企画ーサイエンスカフェ@九工大情報工学部

第2回特別企画サイエンスカフェ

< 第2回特別企画 >

日 時 平成26年12月06日(土)12時~12時45分
場 所 九州工業大学・飯塚キャンパス ラーニングアゴラ棟
テ ー マ  『3Dプリンターで作る分子模型』

化学は200年の間に大きな発展を遂げ、かつては哲学者の空想の産物であった分子も、今ではその姿が精密に調べられるようになりました。分子模型もまた、化学の発展にあわせて進化を続けています。棒と玉でできた現在の分子模型は、分子のどんな性質を表しているのでしょうか?

さまざまな分子模型を展示しながら、その歴史をふりかえり、化学者が分子模型で何を表そうとしてきたのか、何が表せていないかを紹介し、未来の分子模型の姿を3Dプリンタを使って提案します。


ゲ ス ト 松本 正和 (まつもと まさかず)氏
(岡山大学大学院自然科学研究科 地球生命物質科学専攻 准教授)
参加費用 無料
申 込 み 最大80名(席は先着順・軽食付き)、予約可

どなたでもご参加いただけます。学校、お仕事、お買い物帰りなど、お気軽にお越し下さい。
飲物・お菓子を片手に気軽に参加してみませんか。

詳細はこちらをご覧下さい。


今後実施予定の「サイエンスカフェ@九工大情報工学部」

これまでに開催した「サイエンスカフェ@九工大情報工学部」

2013年度までに開催したサイエンスカフェは、こちら

お申し込み・お問い合わせ

<応募の際の必要事項 : お名前、ご住所、お電話番号>
情報工学部 広報室
【E-mail】 
【TEL】 0948-29-7509 【FAX】 0948-29-7517
※お電話の受付は、平日10:00~17:00となっております。