HOME > フィジカルコンピューティング > ハンドパワーで演奏する楽器
ハンドパワーで演奏する楽器

電子・電気回路やプログラミング言語の科目で学んだことを、実際に活用するチャンスです。学んだことを自分のアイディアで応用し、ユニークなシステムをつくって、先生や同級生に発表しましょう。

スイッチを押すと音が鳴る。明るさセンサーで音程を変える!

部品をブレッドボードに差し込むだけだから簡単!手のかざし方で音程が変化するんだ!

回路をつくって、プログラムを書いたら動く!

ブレッドボード上に部品を組んで配線します。パソコンのArduino アプリを使ってプログラムを入力し、それをArduino マイコンへ転送すると、システムが動きだします。

プログラムや回路図の詳細はこちら プログラムや回路図の詳細はこちら

 

他にもこんな例があります

コップの水がこぼれない車載テーブル

テーブルがカーブの内側へ傾くので、コップの水は安心です。加速度センサーで前後左右のGを計測し、Gの向きや大きさに合わせ、テーブルを2つのサーボモーターで傾けています。

>> この情報の引用元

ネギを振るキャラクター

ネギ型コントローラを振ると、キャラクターが同じ角度でネギを振ります。コントローラの傾きをセンサーで調べ、腕をサーボモーターで動かし同じ角度にしています。

>> この情報の引用元

インタラクティブアート

動く足やボールから、虹色の波紋が床に広がるインタラクティブアート作品。センサーで検出した物体の位置をパソコンに伝え波紋の映像をプロジェクターから投影しています。

>> この情報の引用元

 

フィジカルコンピューティングの情報を手に入れよう!

(写真)フィジカルコンピューティングに関するいろいろな入門書やウェブサイト

本やウェブサイト

フィジカルコンピューティングの情報はたくさんあります。もっといろいろ知りたい人は本を読んだり、ネットで情報をさがしてみましょう。

フィジカルコンピューティングキット

マイコン、電子部品などがセットになったフィジカルコンピューティングキットも入手できます。キットとパソコンがあればフィジカルコンピューティングをすぐに始められますよ。通販なら4,000~5,000円くらいです。

>> スイッチサイエンス